カーボロ・ネロ 栽培その2

カーボロ・ネロ(アブラナ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「カーボロ・ネロ」についての話です

今日は「カーボロ・ネロの栽培 その2」です~。

苗を植えつけてから3週間ほどしたら、追肥を始めます。

追肥をしたら根もとに土寄せをして、傾いたり倒れたりしないようにします

その後は、月に1回くらい追肥してください。

カーボロ・ネロは、冬の寒い中でも葉っぱが成長します。肥料が切れないようにしてください!

植えつけから2ヶ月ほどして、葉っぱの数が増えたら収穫です!

葉っぱの付けねを、ハサミで切り取って収穫しましょう~!

カーボロ・ネロは葉っぱの色が濃く、表面がちぢれていて厚みがあって、パリッとした手触りです。

葉っぱのサイズが30~40センチくらいが、オススメです。

40センチを超えると硬くなってしまうので、注意してください。

カーボロ・ネロの食べ方ですが~、繊維質が多くて煮崩れしにくいので、煮込み料理に向いてます。

カーボロ・ネロ自体の味が強いので、豚バラとかソーセージなど、濃いダシの出る素材と合わせるのがオススメです~。

 

豚バラとキノコと一緒にコンソメで煮込んでスープに。

ポトフに入れても美味しそうですね。今度やってみよ~(笑)!

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?

楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。