カーボロ・ネロ 栽培その2

カーボロ・ネロ(アブラナ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「カーボロ・ネロ」についての話です

今日は「カーボロ・ネロの栽培 その2」です~。

続きを読む 0 コメント

カーボロ・ネロ 栽培その1

カーボロ・ネロ(アブラナ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「カーボロ・ネロ」についての話です

今日は「カーボロ・ネロの栽培 その1」です~。

 

栄養たっぷりカーボロ・ネロ。

まずは種を買いましょう!

種は

 

ホームセンター

ネット通販

 

で買うことができます。

ちなみにうちでは、ネット通販で買ってます。

続きを読む 0 コメント

カーボロ・ネロ 栄養

カーボロ・ネロ(アブラナ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「カーボロ・ネロ(黒キャベツ)」についての話です。

今日は「カーボロ・ネロの栄養」です~。

 

聞きなれない野菜、「カーボロ・ネロ」。

イタリア野菜で「黒キャベツ」とも呼ばれます。

 

日本ではまだまだマイナーな野菜で、実は栄養価の資料もあまりないんです

 

ただ分かってるのは~、ものすごく栄養価が高いこと!

健康飲料の鉄板(笑)「青汁」でおなじみの「ケール」に近く、栄養価もケールと同じくらい、といわれてます。

 

・カーボロ・ネロとしては~、

 

ケールより甘味・旨味も感じられて食べやすく、ケールと同じくらいの高い抗酸化力と栄養成分。

キャベツと比べるとビタミンCや抗酸化力は数倍高く、一般的な野菜のなかではトップクラス!

 

カーボロ・ネロは緑黄色野菜で、ビタミンやミネラル類が非常に豊富です。

 

特にカリウム・カルシウム・ビタミンC、ビタミンK、ビタミンUが多く含まれてます。

ビタミンCは美肌効果に、ビタミンKは血液凝固作用、ビタミンUは整腸作用もあって便秘にもいいそうです。

 

 

・ここからはケールの栄養価です。参考までに~。

 

ケールはβカロテンとビタミンEをたくさん含んでいて、野菜の中ではトップクラスとなっています。

 

これらはどれも抗酸化力が強い栄養素で、活性酸素を抑えて体内の酸化を防ぐ働きがあるので、動脈硬化や心筋梗塞などの予防に役立っていると考えられています。

また、老化の予防効果も期待できます

 

ビタミンEは肌に良い栄養で、ケールを摂取して美肌になられる方も多いそうです。

 

ケールに含まれる豊富な食物繊維(カーボロ・ネロにもたくさん入ってます)は、腸内環境を整えることで便秘を解消する効果があります。

便秘が治ることで、ニキビや肌荒れを防ぐこともできます。

 

 

ケールは他にも色々とあって、書ききれないくらいです(笑)。

 

とにかく!体とお肌の味方ってことですね(笑)!

 

こんなケールと同じような栄養があって、しかもケールより食べやすいなんて~!

 

つぎは「カーボロ・ネロの栽培」です

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?

楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。

 

続きを読む 0 コメント