ブログ・うちの畑でとれちゃいました!



家庭菜園を始めてみると、実は分からないことばかり!

 

…てか野菜って、植えたら勝手に育つんじゃないの~?!

 

野菜は人が手をかけて作り出した植物。人が手をかけないと、うまく育たないこともあるんです。

野菜たちのお世話のしかたを、写真を入れながら分かりやすく紹介していきます。


ホーム玉ねぎ しぼんでる…?

ホーム玉ねぎ(ユリ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「ホーム玉ねぎ」についての話です。

 

8月頃、ホームセンターでこんなのを見かけたことはありませんか~?

これは「ホーム玉ねぎ」といって、「玉ねぎの球根」みたいなものです。

これを植えると、大きくなって玉ねぎになるんです。

 

植えつけの時期は8月中旬~9月くらい。

みなさんの植えたホーム玉ねぎ、すくすく育ってることと思います。

 

植えてから1ヶ月を過ぎたころ。

 

根もとを見ると…

しっ、しぼんでる~?!

 

玉ねぎの球根が大きくなるどころか、シワシワにしぼんじゃってます。

 

このまま腐って…まさか、失敗!?

 

いえいえ、大丈夫です(笑)!

ホーム玉ねぎは、球根がそのまま玉ねぎになるのではありません。

球根の栄養を使って、いったん苗を大きくするんです。

 

栄養を使われた球根は、しぼんでなくなってしまいます。

 

葉っぱが緑色で数をふやし、苗の茎も太ってきていれば、順調に成長しています。

 

球根がシワシワでも、心配ありません。

葉っぱの数が3~4枚になったら追肥を始めましょう!

だいだい1ヶ月に1回くらい、追肥をします。

土が乾いたら、水やりも忘れずに。

 

8月中に植えれば、年内の収穫も出来ますが上手くいかなかったので、9月遅くに植えて、来春の収穫をねらってます(笑)。

栽培期間は長いですが、春の新玉ねぎが楽しみです~!

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?

楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。

 

0 コメント

芽キャベツの葉かき・芽かき

芽キャベツ(アブラナ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

芽キャベツの栽培をしているみなさん。

芽キャベツの様子を見に、畑に行ってますか~(笑)?

そろそろ葉かきや芽かきのタイミングかもしれませんよ~。

芽キャベツの赤ちゃん、「芽球」が大きくなってきました。

丸く大きくするために、葉かきと芽かきをしましょう~!


葉っぱは根もとから切り落として、芽球は指でつまんでかき落とします。

葉っぱを落とさないと、芽球が茎と葉っぱの間に挟まれて、大きくなれません。

芽かきをしないと、栄養が上の方の芽球にいかなくて、芽キャベツが大きくなれません。

ちょっと可哀そうな気もしますが~、大きな芽キャベツを収穫するのに必要な作業です。

葉かきと芽かきをしたら、追肥も忘れないでくださいね~!

 

寒くなって畑から足も遠のきがちですが~、ときどき様子を見に行ってあげてください(笑)。

きっとお世話を待ってますよ~。

うちも頑張って畑に通います(笑)。 

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?

楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。

 

0 コメント

スナップエンドウ 種まきと越冬

スナップエンドウ(マメ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「スナップエンドウ」についての話です。

今日は「種まきと越冬」のしかたです~。

 

スナップエンドウは、秋に種まきをして冬を越して、春に花を咲かせて実をつけ、収穫する野菜です。

まずは種を買いましょう~!

種は

 

ホームセンター

100円ショップ

スーパー

 

などで売ってます。

特に100円ショップでは人気で、遅いと売り切れてしまってることも!

タイミングを逃さずに買いましょう(笑)。

うちは、某大手100円ショップで買いました。

種はこんな感じです。

 

マメ科を育てるところの土は、窒素肥料を少なめにしてください。
マメ科の植物は、根粒菌のおかげで自分で窒素をつくることができます。
窒素が多すぎると、実がつかなくなってしまうので、注意してください~!

種をまく蒔き穴は、深さ2センチくらい。
だいたい指の第一関節くらいです。

土をかぶせて、たっぷり水をやりましょう。

 

そして忘れてはいけないのが「鳥よけ対策」!
マメ科の種は、鳥が掘って食べてしまうことがあるんです。

 

ネットをかぶせる
かごをかぶせる
トンネルをする

 

などで、鳥よけの対策をしましょう~。

うちは防虫ネットを、ゆるく余裕をもたせてかけました。

 

鳥に食べられずに(笑)無事に発芽したら、次は「寒さ対策」です。

基本的に寒さには強いですが、真冬の寒さや霜などで、枯れてしまうこともあります。
強風や霜から守るため、周りにワラを敷いたり、防虫ネットをかけたりしましょう~!

 

また、あまり大きく育っても、逆に小さすぎても、寒さにやられて枯れてしまいます。
無事に冬を越すには、15~20センチくらいの大きさが良いようです。

もし上手く冬越しできなかったとしても~、春になると苗が販売されるのでリベンジできます(笑)!
チャンスは2回ありますよ~!

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?
楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。
「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。

 

0 コメント

スナップエンドウ 栄養

スナップエンドウ(マメ科)

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

「スナップエンドウ」についての話です。

今日は「スナップエンドウの栄養」です~。

 

春になり、すっかり暖かくなった4月~5月頃に旬をむかえるスナップエンドウ。

サヤごと茹でて、マヨネーズやドレッシングで食べると美味しいですよね!

 

スナップエンドウの栄養は、たんぱく質とでんぷんが主成分です。

他にはビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンK・βカロテン・カルシウム・カリウム・食物繊維・葉酸などを含んでいます。

 

抗酸化ビタミンのβカロテンやビタミンCが豊富で、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病、シミやそばかすの原因にもなる、活性酸素を抑えてくれます。

 

ビタミンB1は炭水化物や糖質を分解、ビタミンB2も脂質の分解を助けます。

カリウムは体内の余分な塩分を出してくれるので、むくみを解消してくれます。

 

スナップエンドウは、サヤも一緒に食べることによって食物繊維も取ることが出来ます。

食物繊維は、ダイエットに最適な栄養素であり、便秘の解消や食べ過ぎも防いでくれます。

 

さらに必須アミノ酸のリジンも含んでいます。

リジンというのは、体や筋肉を作っているタンパク質のもとです。

タンパク質は約20種類ものアミノ酸がつながって出来てるんですが、リジンはそのアミノ酸の1つです。

リジンは体をつくる、もとになるんですね。

 

つまりスナップエンドウを食べると~

 

生活習慣病を予防できて

 

美肌になって(紫外線が強くなる季節に、これは助かる~!)

 

ダイエット効果があって

 

体も元気になる。

 

…良いじゃないですか、スナップエンドウ!

ぜひ、採れたてのを食べましょう!

 

今日はここまで~。

つぎは「スナップエンドウの種まき~冬越し」です。

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?

楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

 

「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。

 

0 コメント

週末の作業と菜園の様子 11月4〜5日

さといも試し掘り!

こんにちは。

ブログ・うちの畑でとれちゃいました!に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

 

4〜5日と、昼間はいい天気になりました〜。

先週片付けた区画に石灰を混ぜてきました。

作業が遅れてるので、石灰は混ぜなくてもいいかな〜とか思ったんですが、今年は雨が多かったので、土が酸化してるかも…と考えて、石灰投入です。

ホーム玉ねぎがだいぶ育って、茎が太くなってきました〜。

いいぞいいぞ〜!

芽キャベツとプチヴェールに、小さな芽がつき始めました〜。

もう少ししたら、葉かきするようですね。

 

さといもの試し掘りをしました〜!

もう11月に入って葉っぱもクタクタになりまして、いい感じになってきました。

掘り上げるとこんな感じです!

雨の多い夏でしたからね、さといもには良かったようです。

結構、大きなさといもが採れましたよ〜。

市民農園仲間から「のらぼう菜」の苗をもらいました~!

のらぼう菜はアブラナ科。菜の花の仲間で、若い葉っぱや花芽を食べます。

クセがなくて柔らかくて、美味しいんですよ~。

収穫はさといもでした〜!

さっそくけんちん汁や煮物にして食べました。

採れたてさといもは美味しいですね~!

 

あなたの畑の野菜たちは元気ですか?

楽しく育てて美味しく食べちゃいましょう~!

 

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

「面白かったよ」という方、1クリックお願いします。

 

0 コメント